スクールでWebサイト制作を学ぶ

久しぶりのブログ。もっと頻繁に更新したいけど、なんか書けなくて。まあ、それは良いとして。

 

プロフィールにも書いたんですが、私は今、Webサイトの作り方の勉強をしてます。本や関連サイトを参考に、一人で黙々と、そして悶々と。基本的には、本の通りに模擬サイトを作ったり、ソフトの使い方を練習したり。

 

なぜWebサイト制作を勉強するかというと、企業のWebサイト担当者として再就職したいから。出産~子育てで仕事から離れていたけれど、以前もWebサイト担当として数年間働いていたから、子供が幼稚園に入って余裕が出来た今、できればまた同じ仕事がしたいと思ってます。

 

以前は、サイトのデザインは私が考え、実際にコーディングするのは制作会社さんにやって頂いてました。だから、自分はコーディングの知識はまるでなし。その弱点をなんとかしなければ、たとえそれ以外の経験があっても、次の就職はきっとないんだろうなぁと思ってました。

 

で、過去1年半位、自分なりに色々やってみました。本と関連サイトをお手本に、デザインの基礎知識、画像ソフト、HTML5/CSS3、WordPressPHPのプログラミングの基礎…。けれど、自分では頑張っているつもりなんだけど、いつまでたってもちゃんとしたサイトが作れないんですね。

 

そうやって、時間ばかり経ってモチベーションも急激に下がってきたころ、たまたま知り合った人からアドバイスをもらって、スクールに通うことを決心しました。1年半経ってやっと、独学じゃ限界があると悟りました。

 

早速ネットで調べて、学校はヒューマン・アカデミーに決めました。特にデザインの勉強は自分ひとりでは難しいと思うので、Design Worksという専用のクラスがあるのが決め手になりました。他にも、先生とマンツーマンで仕上げる、ポートフォリオ作りのクラスも受講します。ポートフォリオっていうのは、過去に制作した作品をまとめたもの、つまり作品集なのですが、就活の際に自分の能力アピールに使います。

 

とにかく、一人でずっとやってきたので、今は他人と関わりながら勉強することに飢えてます(笑)。クラス自体は3か月と短いですが、どこまでできるのかなとワクワクします。ただ、スクールが終わって、実際に仕事を始めることができたとしても、Webの世界は深いから、まだまだ悩みは尽きないと思います。そんな時に、ざっくばらんに話せる仲間がいたらいいなぁと、本当に思いますね…。